フリースクールの出来事

あけましておめでとうございます。

元気な子供たちの「おめでとう。」の挨拶からスクールが始まりました。

昨年はこの小さなスクールが、本当にたくさんの方の思いと協力に支えられているのを感じ、感謝いっぱいの日々でした。

今年はどんな年になるのか、子どもたちの成長を見ながら、ワクワクドキドキです。

~雲の向こうはいつも青空~

若草物語の作者であるルイーザ・メイ・オルコットさんの言葉です。

自分が、ちょっと落ち込んだり、気分が暗かったりした時。

訳もなく、もやもやして、自分が雲の中を彷徨っているように思った時。

でもね、もう、ちょっと先に行くと晴れ渡っている!

雲の向こうには必ず明るい青空がある!

だから、立ち止まらないで前を向いて進み続けよう!と。

明るく前向きになれそうな気がして、ただ悩んでいたらもったいないなって思わせてくれる、私の大好きな言葉の一つです。

2021年が始まりました。

毎日笑顔で。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年も残すところ3日前のページ

教え子が来てくれました。次のページ

関連記事

  1. フリースクールの出来事

    三連休明け

    三連休明け、しかも朝から雪みんな来れるかなぁと少し心配してい…

  2. フリースクールの出来事

    初めての女の子

    今日は小学生の女の子が体験に来てくれました。まったく人見知り…

  3. フリースクールの出来事

    職業体験!?

    今日はお世話になっているノーサイドさんのお手伝い。マスクの検…

  4. フリースクールの出来事

    ボードゲーム「カタン」に夢中

    ボードゲーム「カタン」にハマりまくっているスタートラインですが、また…

  5. フリースクールの出来事

    アレンジメントフラワー

    夏らしい作品作り。アレンジメントフラワー見本がないので、一生…

  6. フリースクールの出来事

    今日も雷雨 秋の気配を感じながらも身体はひしひしと残暑をかんじてる(笑)

    9月に入り、いいスタートが切れているスタートラインです。今日…

PAGE TOP