フリースクールの出来事

びっくり!!中学校の先生が立て続けこられました🤣

来週から三者懇談会が始まるということ。

あー、もうそんな時期なんだ!

少しお話が・・。

ということで聞いてみると・・・どうやら不登校の生徒のことで悩んでいる様子。

「学校にどうしたら来てくれるんだろう?」とか「自分にできることはないんだろうか?」とか・・。

いっぱいいっぱいになった心の中を言葉を選びながら、必死で話してくださいました。

みんな本当にまじめに、真剣に考えようとしているんだなーって・・・。

でも、ちょっと待ってください!

不登校になる要因はそれぞれです。

クラスメイトや担任の先生とのトラブルやいじめなど、人間関係の悩みから学校に行きにくくなる、学習面のプレッシャー、身体の調子を崩して行けなくなる、本人の体質が学校生活のリズムと合っていない場合も、学校には行きにくくなるでしょう。また、まったく理由がわからない場合も多く、「なんとなく学校に行きにくい……」など、明確な理由はないが学校に行けないケースもあります。

「早く学校に戻さないと!」って、本当に焦ってしまいますよね。

でも、学校を休み始めた子は、もう限界なんです。仮にそこで無理やりに学校に行ったとしても、それは「子どものつらい気持ちにフタをしている」ようなものです。

いつか、また限界が訪れてしまいます。だからまずはしっかり、休ませてあげましょう。。

子供が自分で動き始めるまで、もう少し待ってあげましょう。

先生方が子供たちを思う気持ちは、きっと通じていくはず。

決して、自分は何もできていないとか、自分自身を責めないでください。

今はそっと、見守る。

それが子供たちに寄り添うことにつながっていくのだから。

そして、子供たちは、一人で抱え込まなくていいということだけ、忘れないでくださいね。

あなたのそばには、寄り添ってくれる人が必ずいます。

先生方、スッキリ?されたかはわかりませんが、ちょっと安心して帰っていただきました。

スタートラインに足を運んでいただき、ありがとうございました。

スクール体験も今日が最終日!前のページ

朝からショック!!次のページ

関連記事

  1. フリースクールの出来事

    三連休明け

    三連休明け、しかも朝から雪みんな来れるかなぁと少し心配してい…

  2. フリースクールの出来事

    「何もない時間」もいいかも

    風がよく通る広々とした部屋、落ち着くんですよね。今日は予定が…

  3. フリースクールの出来事

    ポジティブに生きること

    今日は中学生二人と時間いっぱい、たくさんの話をしました。特に…

  4. フリースクールの出来事

    受験まで1週間

    スタートライン、初めての受験生とあって、私が一番緊張している感じかな…

  5. フリースクールの出来事

    筆文字をやってみました。

    最近、筆文字「ユル文字」を始めましたまだまだ人に教えれる技術…

  6. フリースクールの出来事

    今日は高校入試の発表の日

    今日は高校入試の発表の日めっちゃドキドキハラハラ・・。…

PAGE TOP